イロトリドリな日々。

自分らしく咲く。学びのシェアと日々の記録。

学びの記録

セカンドクリエイターという生き方

わたしが今やっていること。 やろうとしていること。 「クリエイター」という表現は、 格好良過ぎてわたしにはフィットしない?けれど、 中身はつまり、こういうことなのだと思います。 良い本に出会いました。 セカンドクリエイターとは・・・ たとえば、音…

双子座の月と『多動力』

ホリエモンこと、堀江貴文氏の『多動力』を読みました。 www.amazon.co.jp タイトルからして、月双子座のわたしにぴったり(笑) 読んでみたらとても面白くて、解りやすくまとめられていました。 時代の変化を的確に捉え、これから先のことを考えていくには、 …

カウンセリング②

日本では、「カウンセリング」というだけで、 恥ずかしさや後ろめたさを感じたり、 何か大袈裟なことのように思われがちですが、 そんなことは全くありません。 心理学の先進国アメリカでは、 カウンセリングの敷居が低く、そして保険が適用されます。 精神…

カウンセリング①

久し振りに東京に行って来ました。 目的は、カウンセリング。 1件目は、摂食障害でずっとお世話になってきた相談室へ。 かれこれ2年半以上のお付き合いになります。 この相談室に出逢っていなかったら、 今頃わたしは生きていないかも知れません。 大袈裟…

デフラグ。大切なこと、大切な人を確認する、蟹座新月。

ふと目にした文章が、すごく心に響くことって、あると思います。 つまり、「共鳴」ですね。 わたしは今日、そんな文章と出会いました。 大人になればなるほど、ぼーっとする時間を失ってしまうから。 なんにもしない時間を積極的に設ける、 そんなデフラグ力…

地に足の着いたスピリチュアリティ

師の言葉から。 スピリチュアリティというと、 信仰や宗教と 強引に結び付ける そんな偏見さえあるけれど、 思考を意味するメンタリティ、 感情を意味するエモーショナリティ、 最高次なものがスピリチュアリティだと、 僕は考えます。 そして、地にしっかり…

本当に自分を癒せるのは自分だけ

「森のイスキア」で有名な、佐藤初女さんの著書を読んでいて、 ハッとする文章がありました。 本当に自分を癒せるのは自分だけ 人がほかの人を癒すなどということは、 そう簡単にはできないのではないでしょうか。 少なくとも私自身にはできないと思うので、…