イロトリドリな日々。

自分らしく咲く。学びのシェアと日々の記録。

投げ掛けたものが返ってくることの幸せ

 

昨日は、とある事業所にて、1日管理栄養士のお仕事でした。

朝から夕方まで、計6名様の保健指導。

すごく疲れました。

でも、心地良い疲労感と充実感。

 

 

 -----

誰かと会話できるのって、幸せ。

たとえそれが仕事であっても。

 

自分の考えや意見を言えることって、有難い。

それをちゃんと聴いてくれて、

受け留めて、受け容れてくれる人がいることの幸せ。

投げ掛けたものが返ってくることの幸せ。

誰かの役に立てることの幸せ。

そんなことをしみじみと感じた一日でした。

 

特に、投げ掛けたものが返ってくるって、本当に嬉しい。

「ありがとう」とか言われると、尚嬉し。

そうやって感謝されることや、

何か見返りを求めている訳では全くないのだけれど、

やっぱり、何かしらのレスポンス、

しかも、自分が投げ掛けたもの以上のものが返ってくると、

とても嬉しいし、幸せ。というか、感動です!

保健指導の仕事を通して、そういったことを強く感じたのでした。

 

投げ掛けたことが、返ってくる。

こういったことが、家族の中、

とりわけパートナー間で成立していたら、

それはそれは素敵なことだなと思うのです。

残念ながら、わたしにはそれができなかった。

望んでも、努力しても、無理だった。

だから最後は、努力をすることを放棄してしまいました。

 

いつも二人で、あーでもないこーでもないと喋っている、

両親のそんな日常の些細な風景さえ、羨ましくてたまりません。

今の季節、一緒に農作業してるご夫婦を見掛けたりすると、

本当に素敵だなぁと思います。

(実際はかなりシビアなものであるとは思いますが)

 

投げ掛けたものが返ってくる関係性。

お互いに投げ掛け合う中で、魂が成長し、磨かれ、

何かステキなものが生み出されていくような、

そんなパートナーシップ、いいなぁ~

 

 

 -----

余談ですが。

先日、とある方に、

わたしが現在シングルであることを相談したところ、

 

〇シングルっぽく見えない

〇「影」が見えない

〇もっと「影」を見せた方がモテる

〇喪服の女性にグッとくる、あの感じを醸し出すと良い

 

とのことでした(笑)

どう思います?

よろしければご意見ください(笑)