イロトリドリな日々。

色んなヒト 色んなコト 出逢うヨロコビ 学ぶタノシミ ~SO MANY COLORS~ 自分らしく咲く。学びのシェアと日々の記録。

夏至の日のアストラストラベル、不思議なヴィジョン

 

皆さま、6月21日、夏至の日は、どのように過ごされましたか?

今回は(今回も、か(笑))、とっても怪しい話ですので、

興味のない方は、どうぞスルーしてくださいね。

 

 

ーーーーー

わたしは、朝からすごく眠くて、だるくて仕方が無かったです。

仕事(自宅でPC入力等)が出来る程の集中力も無かったので、

午後からのバイトの時間まで、少し眠ることにしました。

 

布団に横になるなり、すぐに眠ってしまいました。

でも少し経つと目が覚めてしまい、

少し寝ては目が覚め、また寝ては覚め・・・。

 

そんな調子で、眠りに落ちるか落ちないかの狭間を漂っていると、

来ました、例の、アレが。

正確には、「来る」のでは無く、自分が「行く」のですが、

わたしの感覚的には、「来る」という感じです。

 

いつものように、目の前が白く明るくなり(目は閉じている状態です)、

体がふわ~っと浮かぶ感覚になりました。

本当に、ふわ~っと、無重力になる感じです。

 

すると、五重塔のような建物が見えてきました。

次に、猫か犬か、何かの動物が二匹、

喧嘩しているのか、じゃれ合っているような様子が見えました。

次に、屏風が見えて、その奥から、十二単の女性が出てきました。

不思議なことに、これらの動物や人物が、

何故かディズニーアニメ風なタッチ(モノクロ)

で映し出されていたのです・・・。

 

多分、最近のわたしがディズニーアニメにハマっているから(笑)

過去世(守護霊)の記憶と顕在意識が混ざって、

このようなヴィジョンを見たのかと思います。

びっくり、というか、笑えました。

 

今回のこのヴィジョンは、わたしの守護霊に関するものだと思います。

「守護霊」とか言うと、もう本当に怪し過ぎるのですが(笑)

 

実は、あるシャーマン(本物のシャーマン)の方とご縁があり、

その方から、わたしの守護霊のことを聞いていたのです。

今回のこのヴィジョンは、そのことを裏付けるようなものでした。

わたしには、守護霊が1人、背後霊が5人、居るそうですよ(笑)

これについては、いずれまた詳しく。

 

 

ーーーーー

もう一つ、見たヴィジョンがあります。

最近、ご縁の深さを感じている、ある方のことを思い浮かべていましたら、

その方のヴィジョンを見ました。

 

その方は、ベッド(ソファ?)で爆睡していました(笑)

パジャマではなく、いつもの洋服と眼鏡の姿で。

仕事から帰って来て、着替える間も無くベッドに雪崩れ込み、

そのまま眠ってしまった感じ。

随分とお疲れな様子が伝わってきました。

 

そんな様子を、わたしが上空から眺めている、そんな構図。

こちらはカラーで、とても鮮明なヴィジョンでした。

このパターンは初めての経験でした。

 

 

 

 

こんな具合で、何とも不思議なヴィジョンを続けて見て、

頭の中が「?」でいっぱい。

でも嫌な感じはしないのです。

 

これまで何度かアストラルトラベルを経験してきて、

どんどんヴィジョンがはっきりしてきているのを感じます。

でもこの中途半端な能力、どう活かしていったらいいのやら。

経験積んで練習?したらもっと精度が上がるのか。

 

とりあえず、流れに任せようと思います。